FC2ブログ

気まぐれブーム&文学館バラまつり

気温の高い日が多くなり、ちゃみのような老犬にとっては厳しい季節になってきました
先日の肌寒かった日は、冷えたのか夜中に下痢をしてトイレシートと床2ヶ所にウンチが・・・ビオフェルミンとプレーンヨーグルトを飲ませて、翌日夕方には治りました。。。獣医さんからビオフェルミンは大丈夫と聞いたので、下痢の時はこの対処で様子を見ようと思います。

さて、ちゃみさんはブームが訪れてもあっという間に去っていく気まぐれ犬ですオイモ・カボチャ・ブロッコリー・・・最近はカブブーム新たにカブを買い足した途端に・・・、突然ブームが去りましたと言っても少しは食べるので他の物と混ぜて食べさせています。色々野菜をみじん切りにして茹でこぼし、牛ミンチと鳥モモ少量・お米・ヤギミルクが最近の定番ですこれは飽きずに良く食べてくれます。食事に関して悩んでいましたがこの所安定してきて、減少していた体重も元に戻ってきました徐々に血液検査の数値が上がっていますが、これはもう仕方のない事です。食べてくれる物をあげようと思います。。。

別のブームもありますよ~
ブーム1
アレッ!どこいくの?

ブーム2
隠れました・・・どーこだ??

このまま眠ってしまいます隠れている事を知らない父が、家中を探して焦っていましたそれから、何故か私のそばに来てモジモジするようになりました。抱っこ嫌いなのに「抱っこなの?」と腕を出すとピョンと乗ってきます。今まで好きな物がキライになったり、嫌いな物がスキになったり、コロコロと変わるちゃみは不思議です・・・

お話変わって、先々週の事になりますが鎌倉文学館のバラまつりを見て来ましたこちらのバラは背が高くて大きな花が多いという印象でした。文学館の建物とバラが良い雰囲気でした。
kバラ14a

少し歩いた所に、吉屋信子さんという少女小説作家の邸宅があり公開されています(公開日は土日・祝日など)。
kバラ14b
小鳥のさえずりだけが聞こえるような閑静な場所です


NHKの連続TV小説「花子とアン」の原作本の中に、吉屋信子さんのお名前が出てきます。村岡花子さんより3歳年下とほぼ同世代で、当時とても人気のあった小説家だと本を読んで知りました。とても素敵なお宅です。ただ、7月から9月、12月から3月は公開していないようなのでご注意を・・・。
この日のお昼ご飯ははま善さんという、文学館入口交差点近くの地魚料理のお店でいただきました写真がなくてスミマセンが、地魚盛り合わせといわしづくし定食(どちらも1500円)を頼みました。サービスで生シラスやサザエをつけてもらい、接客が丁寧でとても満足しましたお店は大変小さく(7名で満席)待つかもしれませんが、オススメです!また絶対行きま~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃみmom

Author:ちゃみmom
2016年2月12日に15歳10ヶ月で天使になったシニア犬の女の子ちゃみの母。ウォーキングとパンが好き。いつまでも愛しいちゃみを想っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
ファンくる
タイプ1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR