FC2ブログ

シニア柴ちゃみ、そして保護犬友芽

好きなパンとウォーキング、天使になった柴犬ちゃみを想う日々。新たな家族は保護犬友芽。

Entries

流血の歴史

子犬の時から興奮しやすく、4歳くらいまで噛まれ(流血)続けてきました
危ないのは散歩後の足拭き(前足拭かれるのイヤーッ)と、持っているオモチャに執着している時、爪切りなど。
根気よくイケナイと教えたので、母は噛まれなくなりました(ヤッター
回数は減ったものの、父がいまだ流血の事態になるのには、子犬時代の関わり方に問題があるのです。
幼いちゃみが嫌がるようなイタズラを、父はちゃみも楽しいと勘違いして続けていた為、父=嫌な事があるとすり込まれ、今も父が近づいただけで歯をムキッとしてしまうのです。
最初だけで次第に心を許すのですが、知らない人が見たら、飼い主に触られて怒る犬なんておかしいですよねー
なんとか関係を修復してほしいと切に願います。。。
ライバル
ちゃみがくつろいでいる所へやって来た父に怒りの表情
(右上にちょっと写っている父)


あっ、でも休日はまったりと父の腕枕で一緒に昼寝をしたり、膝の上に乗って体を寄せて甘えたりとラブラブしている時もあり、よくわからないナゾの2人(?)です。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ちゃみmom

Author:ちゃみmom
2016年2月12日に15歳10ヶ月で天使になったシニア犬の女の子ちゃみの母。ウォーキングとパンが好き。いつまでも愛しいちゃみを想っています。

最新記事

ブログランキング

ファンくる

タイプ1

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR